performer

沢 則行 さわ のりゆき アーテイスト
人形劇師・演出家(国際人形劇連盟(UNIMA)会員)

小樽市出身。1991年に渡仏。1992年に文化庁在外研修生で、チェコへ。プラハを拠点に世界各国で公演。また、チェコ国立芸術アカデミー演劇・人形劇学部、米国スタンフォード大学演劇学科、シカゴ大学、ロンドン人形劇学校など、多くの教育の現場で講座、ワークショップを指導した経験を持つ。1999年、ヨーロッパ文化賞「フランツ・カフカ・メダル」授与。2009年、セルビア・スボティツァ国際児童演劇祭で演技賞、音楽賞をダブル受賞。2011年にはポーランド・カトヴィツェ市よりEU文化都市賞が贈られるなど、国際的受賞多数。NHK『ようこそ先輩・課外授業』出演(2006年)、『みんなのうた』映像制作(2009年)、第66回さっぽろ雪まつり巨大人形オペラ「雪の国のアリス」芸術監督(2015年)など。

  • 掲載日:2017年8月18日

参加イベント