Event

「記憶の部屋」特別展示

その他 展示

崩れそうなほどに積み上げられた文献や書類、
使い慣れた器具、試行錯誤の末に得られた標本。
そして、研究とは一見無関係に見える品々。
その一つ一つが、研究者の思考の来歴、産物、残滓。
論文や著作には残らない、知識以前の混沌とした知の姿。
それが研究者の部屋。研究者にとっては日常、しかし「部外者」にとっては非日常。
公私の狭間に存在する部屋は、いずれ失われる。
我々は、全天球カメラで全てをVR空間に閉じ込めた。
部屋の主と、その肖像たる品々を。
散在する品々を見つけ、繋いでいくことで、覗く世界。
ここは現代の驚異の部屋、そしてあなたの記憶に残す部屋。
————————
普段立ちいる事ができない研究者の部屋を、VRで360度体験できる「記憶の部屋」。
ウェブ公開を記念し、特別展示を実施します。閲覧用のPCだけではなく、写真家の中村健太氏による写真も展示いたします。また、3月3日(土)の11時~14時には、VRゴーグルも追加展示し、スタッフが解説を行います。どうぞお越しください。

開催期間

2018年2月28日 (水) ~2018年3月8日 (木) 終了

時間

8:30~17:00

場所

北海道大学 インフォメーションセンターエルムの森

参加費

無料

主催

北海道大学CoSTEPライティング・編集実習/メディアデザイン実習

連携

TERRACE -科学とアートが出会う場所-

協力

北海道大学総務企画部広報課/文学研究科研究推進室

URL

http://costep.open-ed.hokudai.ac.jp/costep/contents/article/1747/

お問い合わせ

北海道大学CoSTEP
Tel 011-706-5320
Fax 011-706-5320
Email costep_office*ml.hokudai.ac.jp
*を半角@に変えてください。

  • 掲載日:2018年2月27日