Event

カガクテル~「札幌」カクテルをつくる~

ワークショップ

「カガク」と「カクテル」を合わせた「カガクテル」は、「札幌可視化プロジェクト」実習が主催しています。札幌を可視化する方法として、カクテルというメディアを用いて、札幌をよりよく知り、その魅力を感じてもらうためのイベントです。

「札幌」というカクテルをつくるとしたら、何を思い浮かべますか。雪が多い、緑がきれい、開拓地、食で有名…など、数多くある札幌の魅力の中で、どのようなところをカクテルに表しますか。また、カクテルにするにはカクテルの色、アルコール度数、テクスチャー、ガラスの形など、考えられる表現方法がたくさんあります。そういったところに札幌らしさとカガクを入れながら、「札幌」という名のカクテルをつくります。

イベントを開催するのは、旅の入り口、untapped hostelです。おしゃれで温もりのある空間で国内外の人々に愛されています。北大からも近く、ゆったりおいしいものを飲みながら話し合える最適な場所だと思います。今回、特別にuntapped hostelの別館につながる裏庭でも、カクテルが飲めるようになりました。普段と異なる気持ちで、札幌をカクテルで探してみるのはいかがでしょうか。

当日は、札幌に対するリサーチを元に作った3種類のカクテルベースを軸に、みなさんと「札幌」カクテルについてのアイデアを話し合います。軽く飲みながら、札幌について、カガクについて、じっくり考えられる場を目指します。ぜひ皆さんお誘いあわせの上、お越しください。

開催日

2017年9月26日 (火) 開催予定

時間

18:00~21:00

場所

untapped hostel  (北18条西4-1-8、北18条2番出口から徒歩30秒)

参加費

カクテル一杯500円 (お菓子付)

主催

北海道大学高等教育推進機構 オープンエデュケーションセンター
科学技術コミュニケーション教育研究部門(CoSTEP・コーステップ)

連携

TERRACE

URL

http://costep.open-ed.hokudai.ac.jp/costep/contents/article/1667/

お問い合わせ

北海道大学CoSTEP 特任助教 朴炫貞
E-mail costep_office*ml.hokudai.ac.jp
*を半角@に変えてください。

  • 掲載日:2017年9月12日

参加パフォーマー